森口瑤子

監督-か行

『万引き家族』(2018・日本) | 短評。

DVDなら間違いなく2倍速で見ただろう。 だからこそ映画館で鑑賞してよかった。(褒め言葉です) ただ、計算の上で生じた“静謐”ならまだしも、 役者同士のアドリブ合戦による“間延び”は、正直なんとかしてほしい。 いやまあ、あれ...
監督-な行

映画『八日目の蝉』 | 永作博美と小池栄子が素晴らしいです。

2分でわかる『八日目の蝉』あらすじ紹介いってみます。 (ネタバレ注意!) 希和子(永作博美)は不倫相手である秋山丈博 (田中哲司)の子どもを身ごもります。 「いつか妻と別れて結婚するつもりだ」 という言葉を信じて産もうとします...
男はつらいよ

『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』32作目(1983・日本)81点。ネタバレ感想

マドンナ = 竹下景子 ゲスト = 松村達雄、中井貴一、杉田かおる 非常に面白かった。 このシリーズ、むかしは貧乏くさいし小市民的で嫌いだったのだが、それは建前にすぎず、本当は痛いところを突かれるのが嫌で、無意識のうちに避けて...
邦画-か行

映画『キネマの天地』(1986・日本) | 松竹を支えた名も無き人たち。

渥美清に尽きる。 私は山田洋次監督が苦手なので出来るだけ回避しているのだが、これは観てよかった。 笠智衆の「俳優になろうか」という本で、この映画に触れていなかったら観ることはなかったろう。笠翁に感謝したい。 圧巻は渥美が娘(...
雑記

2011年5月の鑑賞メーター | 『岳』『八日目の蝉』

2011年5月の鑑賞メーター 新作でよかったのは『岳』、『ザ・ファイター』 旧作では『卒業』、『友だちのうちはどこ?』でした。 (以下、アイウエオ順です) 『アジャストメント』 ケータイをコーヒーに漬けるとは エキセ...