クレヨンしんちゃん

邦画-か行

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!あっぱれ戦国大合戦』| 命に換えても守りたいもの。

しんのすけ・みさえも活躍するけれど、主役は何といってもひろしだ。 父親として子供にどんな姿を見せてやれるか。 もしもそばにみさえやしんのすけがいなかったら逃げ帰っていただろう。 だが男として、父親としての矜持がそうさせてくれない。 ...
雑記

2014年7月月間ランキング。『姉妹と水兵』『アイランド タイムズ』『クレヨンしんちゃん』

こんばんは。お元気ですか。 7月の収穫は何と言っても『アイランドタイムズ』です。 それから『男はつらいよ』シリーズを好きになれたことも大きいです。 素敵な映画を観て、暑い夏を乗り切りましょう! (以下、点数順。同点の場合はアイウ...
雑記

2012年4月の鑑賞メーターまとめ | 1位『わが母の記』

2012年4月に観た映画 先月は映画の当たり月でした。 それぞれのベストをあげてみると 以下のようなかんじです。 邦画新作。。。 実写『わが母の記』 アニメ『クレヨンしんちゃん』 洋画新作。。。 実写『ブラッ...
雑記

2011年2月の鑑賞メーター | 『チェブラーシカ』『情婦』

今年はとにかく洋画が豊作です。ただ単に3Dを回避しているだけじゃないかって話もありますが(汗)『GANTZ』なぜ最初から銃で撃たないのかと。『RED / レッド』冷暖房の効いた緑一色のスタジオで「OH!」とか叫びながらフカフカのマットにダイブしているんだろうなあなんて考えてしまう私が悪いのか……。
邦画-た行

『チェブラーシカ』 | 脚本がシンプルな理由。

本日、3回目の鑑賞。 1回目は、パペットのあまりの滑らかな動きに コマ撮りアニメだということが信じられず、 (※ コマ撮りアニメ = 1秒の絵をつくるのに 24回人形を動かし写真を撮り進めていく手法。 旧作チェブラーシカは...
邦画-あ行

『劇場版3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!』 | いろいろな意味でステキなお母さんです

3D映画を観るのは「アバター」以来。 なので、3Dアニメは初めて。 なんだか、飛び出す絵本を見ているようでした。 とにかく部屋の広いことといったら。 4人がけの食卓が、宮廷の晩餐などに使われる 超長いテーブルに見えなく...