『「天才発明家」政木和三の超脳革命』―「シータ波」があなたの潜在能力を覚醒させる 政木和三・著

口の中から真珠が出てきたとか、
空中から大仏が出現したとか、
ホールインワンを6回達成したとか、
一見怪しげなことが書いてあるわけだが、
何を隠そう、エレキギター、電気炊飯器、
瞬間湯沸かし器など3000を超える発明をしたのである。
しかも特許のほとんどの権利を放棄したというお方なのです。

本・作家別-ま行
スポンサーリンク
記事をシェアする
コジロムをフォローする
23notebook