本・作家別-ら行

「本・作家別-ら行」の一覧です。
author-the_ra_column_of_the_japanese_syllabary_table_ra_ri_ru_re_ro

本・タイトル別-さ行

「十二人の怒れる男(戯曲版)」| 映画では描かれなかった部分。

今これを読んでいるアナタは当然 映画『十二人の怒れる男』を 観たことがあるという前提で書きます! (ネタバレ全開です) 映画版との違いをいくつか挙げてみます。 映画では、被告の少年のアップが印象的でした。 有罪を...
本・タイトル別-あ行

『小津安二郎先生の思い出』 笠智衆・著 |世界が慕う、日本の”顔”

この人ほどいろいろな監督から愛された俳優もいないのではないだろうか。とくに小津安二郎を語る上では欠かすことのできない存在だ。なんと小津作品には二本を除き、ほとんどの作品に出演しているそうだ。とは言え、毎回無条件で出演が決まっていたということでもなく、小津が脚本執筆のためにこもっている別荘まで足を運び、出演約束を取り付けるまで通い続けたということもあったらしい。
本・タイトル別-さ行

「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本。

節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型好き、 ...